未来につながる理想の英語教育

Ken先生

Ken先生

アメリカでもっとも小さな州、ロードアイランド州の首都プロヴィデンスで、5年間生活。同地の大学をコミュニケーションの学部で卒業、帰国してからは一貫して英語を教える仕事に携わっている。「英語を使って世界中の人々と会話できることの素晴らしさ」と「将来の日本における英語の重要性」を伝えることをモットーにこだわりのレッスンを展開する。

記事はありません。